blog@yaginuma.com Home | Blog | About us

blog

Blog Home
Blog Archives

2008年11月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      


search

Google

Web
www.yaginuma.com

yaginuma.com

Home
About us

Mail

Links

忠類川
鮭声鱒語
知床発…JAF・ロードサービス奮闘記
The Trail Cam.
higuchi.com blog

[前の記事: "霜の朝"] [新着記事一覧に戻る] [次の記事: "紅葉も終わり、気温7℃。"]

2008/11/03: "11月3日は何の日か"

今日、11月3日は文化の日なんだそうです。
なぜ今日が文化の日なのか、意味も理由も分かりません。
広辞苑で「文化」を引いてみると、「\い涼罎進歩し文明になること。 ひらけること。 文明開化。 ∧呼舛婆韻魘気導くこと。 (culture)人間が学習によって社会から修得した生活の仕方の総称。・・・」などと出ていて、意味不明です。
「文明」の提議も調べたくなりましたが面倒なので止めました。
ところで、「文化の日」は「旧制、明治節」とあります。
明治節・・・聞いたことはありますが、何の祝日なのかは知りません。 これも広辞苑で調べてみると、明治天皇の誕生日で昭和2年に制定され、昭和23年に廃止されたんだそうです。
で、この「明治節」がどんな理由で「文化の日」になったか、は全く分かりません。
明治天皇=明治=文明開化=文化・・・だから「文化の日」にしちゃえ、ってことなんですかね。 要するに、敗戦後も第二次世界大戦以前の祝日を何らかの形で残したかった人たちが居たんじゃないでしょうか。
その証拠に、戦前の「四大節」だった四方節(元旦)、紀元節(建国記念日)、天長節(天皇誕生日)、そして明治節が、名称が変わっただけでそのまま現在でも国民の祝日として残っているんですから。
ちなみに、「大節」とは「国家や主君に対する大きな節操」(広辞苑)のことだそうです。
そんな訳で、今日は家々に日の丸の旗がはためいて当然なんだろうけど、雨のせいか全く見当たりません。 あれは、今では「オリンピック日本代表の旗」ってことになってるんでしょうか。 日の丸の各世帯への普及率ってどのくらいなんだろう? そう言えば、高校時の日本史の教師が、君が代を「大相撲千秋楽の歌」なんて言ってたなあ・・・。